フォーム 予約 決済 メルマガなど集客機能がオールインワン!

なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

実際のスライダーの動きは、プレビュー/公開ページでご確認ください

Profile

IMAI YUMEKO
今井 夢子
東京都出身。

学生時代よりタップダンス、ジャズダンス、演劇を学び、ダンサー・俳優として活動。

2012年より、俳優として椿組に所属。

2014年より自身のパフォーマンスユニットManhattan96を創立。演劇的レビューショーの企画上演に力を注ぎ、脚本・演出・振付を務める。

2018年にヨーロッパへ渡り、パリで身体表現を学んだ後、スペインセビージャのフィジカルシアターカンパニーSENNSA TEATRO LABORATORIOに初のアジア人メンバーとして抜擢されツアー公演に出演。

2020年に帰国し、現在は脚本、演出、振付、企画、出演と、幅広い分野で精力的に活動中。

! NEW !

【出演】椿組2022年新春公演「ガス灯は檸檬のにほひ」
2022年1月26日(水)~2月2日(水)8日間 10ステージ


作=秋之桜子(西瓜糖) 演出=藤井ごう  企画制作/椿組

[出演]
田渕正博/木下藤次郎/趙徳安/斉藤健/
井上カオリ/長嶺安奈/岡村多加江/今井夢子/山中淳恵/望月麻里/土屋あかり
宮崎恵治(黒テント)/佐久間淳也/鈴木幸二/本城憲(R-vive)/十河尭史
奥山美代子(文学座)/外波山文明

劇場=下北沢 ザ・スズナリ
チケット発売日=2021年12月16日(木)14時~


脚本 -playwright-

自身のユニット Manhattan96 を創立して以降、ストレートプレイ、ミュージカルなどの執筆を多数手がける。

自身の俳優としての経験を活かしたキャラクター造形やドラマ性、小気味の良いリズム感で、高い評価を得ている。

2020年コロナ禍の自粛期間中には、Twitterでの呼びかけにより、表現の場を失った俳優たちの中から希望者を募り、20分程の一人芝居を2か月半で計44本、当て書きで執筆し提供。この企画を「stayhome一人芝居」と名付け、配信で発表後、劇場での生配信付き上演を行い、発案からわずか1か月で全20作品42ステージを上演、1000名以上の動員に成功する。
「stayhome一人芝居」は、現在も各地で頻繁に上演され、代表的なレパートリーとなっている。

◎主な執筆作品◎
・2014年よりManhattan96全作品
・一人芝居ミュージカル短編集「ひとくち、アイスクリン」「2xxx年 快楽の園へ」
・ゴールドラッシュエンタテインメント「マルカートライト」
・疎開サロン「愛の勝利」(原作:マリヴォー)翻案
・ミュージカル「マリーと七色の部屋」
・咲匂-sako-「はら、はらり」
・「Stayhome一人芝居」全44本 
・ヴァカーエンターテインメント「変わらないで、カメレオン」
・全国5大都市ツアー朗読劇「三国志 ~誓いの調べ~」
・椿組「戦争童話集 大野坂展 忘れてはいけない物語」

●短編(30分未満)、中編(30分~60分)、長編(60分以上)など、ご希望の長さに合わせて執筆いたします。 
 登場人物の人数、上演場所、テイストなど、ご条件をお伺いしながら一緒に作品を作っていくことが可能です。まずはお問い合わせください。
●上演可能な過去作品(短編一人芝居、短編二人芝居)は、note記事に全文掲載されています。勉強会から、朗読、配信、舞台での上演まで、ご使用の形態に合わせて使用料のご相談を承ります。お気軽にご利用ください。

演出 -Director-

Manhattan96を中心に、ストレートプレイ、ミュージカルなどを演出。
身体表現や視覚的な効果などを多用し、現実と幻想、現在と過去が行き来するような、抽象度の高い作品を多く手掛ける。

◎主な演出作品◎

2015,2    Manhattan96「Manhattan96 Revue ~珈琲豆のためのスケルツォ~」 日暮里d倉庫
2015,12  Manhattan96「Manhattan96 Revue ~窓枠のパレード・パレード~」Space梟門
2016,10  Manhattan96「Manhattan96 Revue ~50とひとつの蝶結び~」絵空箱
2017,5    Manhattan96  「Manhattan96 Live ~Little Palette,Little Mam!~」スターパインズカフェ
2017,12  ゴールドラッシュエンタテインメント主催公演「マルカートライト」
2018,3    三人寄っても一人芝居「ひとくち、アイスクリン」「グールドと20の質問」高円寺Grain
2018,5    Manhattan96 「Manhattan96 Revue ~ライト・ライト・ハンド~」スターパインズカフェ
2020,12 咲匂-sako- 「はら、はらり」 ラゾーナ川崎プラザソル
2021,9    イマーシブシアター「Miss Inside ~シークレットコンテストへようこそ~」ホテルニューショーヘイ
2021,10 椿組「戦争童話集 大野坂展 忘れてはいけない物語」雑遊 (共同演出)

●フィジカルシアターのアイデアを用いたワークショップで、身体表現を通して表現の幅を広げ、チームで共通言語を作るお手伝いをすることも可能です。お問い合わせください。

振付 -Choreography-

Manhattan96を中心に、演劇、ミュージカル、企業イベントのオープニングアクト、アイドルPVと幅広く振付。
物語性や、動きに意味を持たせることを重視し、演劇的な振付を得意とする。
◎主な振付作品◎

TPT 「小市民の結婚式」 
お座敷コブラ「RUN」シリーズ
疎開サロン「三文オペラ」
「朗読劇 ひとりし思えば~大伴家持・歌の旅~」
ジャパンライフ国際大会 国際企業イベント内 オープニングアクト振付
日本コロンビア「Songs and Chants」 英語教材用DVD 振付・ダンス監修
FAIR FOUL 「ひとつの合体 ~La Peste~」


●各種振付、1曲から作品全体のステージングまで承ります。
●ダンス経験の少ない俳優さんに向けても、演技の延長で身体表現を作っていくことが可能です。お問い合わせください。

Manhattan96

Manhattan96(マンハッタンキュウジュウロク)とは・・・
今井夢子が演出・脚本・振付を手掛け、現代に向けてのレビューショーを発信する、プロデュースユニットです。

レビュー(Revue)とは・・・
装置・衣装・照明などの視覚的な要素に重点を置き、音楽・ダンス・寸劇・曲芸などの演目を、社会風刺を交えながら演じる大衆娯楽のこと。フランス語で批評・調査を意味し、19世紀末から流行した。

コンテンポラリーダンス・演劇・タップダンス・マジック・ポエム・合唱・ミュージカルなど、様々な舞台表現をオムニバス的に組み合わせてひとつのショーを創ります。コミカルなものから、シリアスなものまで、シーンのスタイルは様々です。5分から20分ほどの短編が連続していきながら、作品全体を通して、最後には大きなテーマが浮かび上がっていきます。

楽しいだけではなく観客の心に少しの棘も残す、ポップでシニカルな作品が特徴です。

公演写真 -Gallery-

実際のスライダーの動きは、プレビュー/公開ページでご確認ください

お問い合わせ

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信
利用規約・プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。